FXCM ミラートレーダー口座の特徴

FXCM

FXCMではミラートレーダーというシステムを利用することができます。

通常のFXでは自分で検証作業を行いストラテジーを構築していき、それを手動で注文することとなりますが、このFXCMのミラートレーダーはその名の通り、すでに用意されているストラテジーを選ぶだけ、という簡単な操作でトレードをすることができます。

世界中にいるストラテジー開発者によって開発されたリアルタイムのシグナルに基づいてトレードができる上に、決済に関しても世界中のストラテジーや他のトレーダーたちの市場対応の心理傾向の分析で最適な決済を行うことが可能となります。

ミラートレーダー 3つの取引方法

FXCM

「セミオート」は搭載されている全てのシステムから発信される売買シグナルをリアルタイムで表示することができ、その配信される売買シグナルを自分でチェックし、エントリーするか否かを判断します。プロのトレーダが開発したシステムを直接見ることが可能な為、取引のタイミングを簡単に判断する為の材料になります。

FXCM

「オートマチック」は3つのステップを踏むだけでトレードできるシステムです。最初に使用するシステムを検索し、自分でシステムを選択したら、ポートフォリオに追加するだけですぐに使用が可能です。 また、すべてオートで行うこともできますが、その場合は自分自身の判断によってポジションを決済したり、カスタムフィルタで多角的にシステムを選ぶことも可能となります。

FXCM

「マニュアル」ユーザー自身で通貨ペアを選択する、裁量取引モード。もちろん裁量トレードですべて自分自身の判断で取引する場合でも、スキャルピングからデイトレード、スイングトレードであっても対応しているシステムです。

FXCMでは取引通貨単位が、5,000通貨となっています。そこで取り扱っている通貨ペアは、米ドル/日本円、ユーロ/米ドル、ユーロ/日本円といった主要通貨ペアはもちろん、その他ではシンガポールドル/日本円、ユーロ/トルコリラといった通貨も取り扱っています。

FXCMジャパン > MT4口座